費用は抑えられる

弁護士に慰謝料請求の依頼をすると高額の費用を請求されてしまうと思っている人が多いですが、弁護士費用は抑えることができますので、自分が弁護士に依頼をするときにどのように依頼をすれば費用を抑えることができるかを理解しておきましょう。

 

まず最初の相談は無料で行ってくれる弁護士を選ぶようにしてください。今の時代は無料相談が主流になっています。最初の相談の段階から費用が発生してしますと後から莫大が金額を請求されることがあります。交通事故の慰謝料の請求などは、加害者からの賠償金でまかなうことが主流になっていますが、その費用を必ず抑えるためにはしっかりと費用を抑えるために無料相談を選ぶようにしてください。

 

さらに費用を抑えるのに効果的なのが任意保険の特約です。加入している任意保険には弁護士費用特約というものがあります。この特約は保険会社との示談交渉を弁護士に依頼した際、弁護士費用が数百万円保障されるというものです。この弁護士費用特約を利用すると費用を大きく抑えることができますので、万が一のことを考えれば任意保険に加入するときに必ず弁護士費用特約に加入しておくようにしてください。
そうすることで自分が思っている以上に費用を削減することができて、思い通りに慰謝料を手にすることができるようになります。

 

参考-交通事故の慰謝料・弁護士への無料相談|弁護士法人アディーレ法律事務所